アイシングバッグ(氷嚢) ブルー
ICEB2
購入実績
0
メーカー
ボディメーカー
商品名
<2016FWNP>アイシングバッグ(氷嚢) ブルー
商品番号
ICEB2
  • 商品
  • 在庫状況
  • 発注数
  • 商品名:ボディメーカー アイシングバッグ(氷嚢) ブルー

    商品番号:ICEB2

    JANコード:4560340347396

    販売価格600円(税別)

    在庫状況:店舗 0 /
    受注後確認

  • 店舗 0

    受注後確認

カゴに入れる
商品をマイページへ登録

商品をマイページへ登録する場合はユーザー仮登録が必要です。

既にユーザー登録済みのお客様はログイン後に登録してください。

登録

トレーニング後のケアに。使いやすい氷のうです。鍛えた身体であっても激しい運動をおこなえば、筋肉はダメージを負います。アイシングはその傷めた部位を冷却することで、熱や腫れを抑え、回復を早める働きをします。

サイズ:φ 7×23cm

カラー:ブルー

素材:ポリエステル×PVC

☆☆☆こんな時はアイシング!☆☆☆

・ケガの予防
・ケガの応急処置
・リハビリ

【1】運動のアフターケア
肩や肘、膝や足首などの関節や筋肉など、激しく使った部分は熱を持ちます。
アイシングでその上がった熱を下げましょう。
身体が通常の体温に戻る際、新しい血液が冷やした場所に集まってきます。
新しい血液には栄養がたくさん入っているので筋肉の回復をより早くできるのです。

【2】ケガの応急処置のアイシング
怪我の応急処置のアイシングで痛み、炎症、腫れを抑えましょう。
また、熱を下げることで新しい血液が集まってきます。
ケガの回復には新しい血液の流れが大切です。

★アイシングのポイント★

Point.1
短時間ではなく、

Point.2
氷を入れたら必ず中の空気を抜いて真空状態にすること。
空気を入れてしまうと氷が動くので患部にまんべんなくあたりません。

Point.3
時間をおいて何度アイシングしてもよいでしょう。

★オススメ関連商品★

長い時間アイスバッグをあてておく必要があるので、専用のサポーターがおすすめです。
患部に取り付けることができるので両手がふさがれることがなくなります。
また、繰り返し使用できるので、ラップなどを使い捨てするよりも経済的です。